ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

19.3.3 僕がコンビニの缶コーヒー、カップコーヒーを買わない理由

僕は毎日2‐3杯のコーヒーを飲みますが、コンビニで缶コーヒーや紙コップのコーヒーは買いません。スタバなどはもっての外です。

理由は、嗜好品としてコーヒーを楽しんでいるわけではなく、カフェインを摂取するためのツールとしてコーヒーを選んでいるからです。ですのでミルクや砂糖も使わず、ブラックコーヒーで飲みます。

 

 

 

仮に毎日100円の缶コーヒーを3本買ったとしたら1か月で9000円ですが、インスタントコーヒ-を使えば1か月で500円以内に抑えることも可能です。

 

微々たることですが、毎月8500円の差が生まれれば1年で10万を超える節約になります。

 

もし、自分の趣味でこだわりがあって缶コーヒーやカップコーヒーを飲まれているのであれば特に止める理由はありませんが、眠気覚ましにコーヒーを飲んでいる人でコンビニで買う癖のある方はそれをインスタントコーヒーに切り替えるだけで財布に余裕ができます。そのお金を別の趣味に回すでもよし、自分の勉強代として本を購入するもよし。

 

僕は浮いたお金は基本的に投資に回すように意識して、今のうちからリスクをとりながら資産運用をする癖をつけていきます。

僕らが65以上になったときはおそらく年金受給はないとふんでいるので、今のうちに自分で生活費を確保しておかないといけませんからね。

 

ちりも積もれば山となるではないですが、小さな事をコツコツ積み重ねられるようにこれからも続けていきたいと考えています。

 

今はnoteとはてなブログを毎日更新することを一つの自己目標として決めているので、常に考えてネタ探しをしていく必要があります。

 

そのうち手詰まりになる日も来るでしょう。書けるうちにストックを作っておいて、どうしても書けない時にそれを小出しにしていけば毎日続けられるのではないかと考えています。

 

なんでもコツコツやったものが強いのでしょうか。

 

明日も頑張りましょう。

「今日だけ頑張る」