ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

19.3.9 筋トレした後にご飯を食べて、お金について勉強できるお店を作りたい

こんばんは。昨日の更新をサボりました。反省してます。

 

今日は将来の目標についてのお話。

 

人は頭脳を発達させて、あらゆるものを効率的に進化させてきました。

以前は人の手でやっていた畑仕事なども、今はほとんどが機会になっています。

その影響もあり、ほとんどの仕事がデスクワークとなっています。

 

最近は「生活習慣病」に対する意識も高まり、ジムなどで体を動かす人が増えています。

ですが、体型を変化させるためには運動のみでは厳しいのが現状です。適切な食事も必要になります。

なので「適切な運動と適切な食事がとれる施設」を作りたい。

 

「運動」と「食事」をセットにした商業施設はおそらく全国にそれなりにあるでしょう。

これだけではまだありきたりなので、ここにさらに「お金について学べる場所である」

という付加価値をつけていきたいと考えています。

 

なぜこの3つなのか。

 

どれだけお金があっても、自分の力で元気に歩けなければおそらく幸せではないでしょう。そのためにトレーニングを。

パッと見が元気そうでも、病気を持っていたら幸せではないでしょう。そのためにも適切な食事を。

今は身体や心が元気でも、お金がないことでやりたい事がやれなかったり、無駄な時間を使う事は大きなロスになりえます。今の世界では大半のことはお金をうまく利用すれば「不幸を回避」できます。そのためにもお金について学べるように。

 

 

日本は明らかに、諸外国に比べて「お金の稼ぎ方」について真剣に教えられていない人が多いと感じています。

そもそも「お金を稼ぐ=働く」という思考しかないという人が圧倒的多数でしょう。

 

「労働者として働く以外の選択肢がある」ということをもっと知った方が良いのでは?と考えています。思考停止でサラリーマンになるのもいいですが、いつ死ぬかわからないわけですから、できるだけ自分の好きな事を仕事に結びつけて「どうやったら楽しく稼げるか」を真剣に考える場があってもいいのではないでしょうか。

 

今の僕では、お金が大してあるわけではないので説得力もありませんが、10年後か20年後か。まとまったお金を稼げるようになったら生きるために必要な3つについて、より良くできる場所を提供していきたいと思います。