ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

19.3.15 ホームジムでトレーニングしてわかったこと

つい先日、実家の一部を借りてジムマットとダンベル、インクラインベンチをセッティングして超簡素なホームジムを解説しました。

 

今日は

ダンベルプレス

インクラインダンベルプレス

アームカール

ハンマーカール

リバースプッシュアップ

 

クランチ

ツイストクランチ

 

を実施しました。時間にして1時間弱です。

 

今回の最大重量は25㎏です。予想以上にしっかりと筋肉に刺激を入れられたので、しばらくは無理に重さを上げずに回数で肉体に負荷をかけていく予定です。

 

さて、今日初めて家でのトレーニングを実施して思った事は

「時間の短縮半端ねぇ!」

です。

 

今まで休日に19時からジムでトレーニングをしようと思うと

 

18時過ぎから荷物やドリンクの準備をし始める

18時半過ぎに家を出発する

19時前にジム到着

着替えて19時からトレーニング開始

 

20時に終わる

着替える

20時半ごろ家に帰ってくる

 

という具合になりますので、1時間のトレーニングの為に2時間半ぐらいの時間が必要になります。

 

これがホームジムがあり家でのトレーニングが可能になると同じ19時開始でも

 

18時50分ごろにドリンクの準備

19時からトレーニング開始

20時に終わり

以上(笑)

 

1時間10分ほどですね。なので短縮可能な時間が1時間20分ほどです。

 

毎週2回、ジムでトレーニングに行っている人が同じ事を繰り返したとしたら月に8回分の違いになります。

1回あたり80分の差ができれば×8で640分。

1か月で11時間弱の余裕が生まれます。

 

1年繰り返されると130時間以上なので5日分以上の時間短縮となります。

 

それ以外にも「なんか今日ジム行くのメンドクサイな」という日は少なからずあります。そういう時は準備すらしたくないのですが、家でできれば「とりあえず1種目だけでもやっとこ」となるのでトレーニングの習慣づけが容易になるのではないかと思います。

 

今回ホームジムを作成するためにかかった費用は6万円ほど。

6万円の投資で年間130時間の節約になるなら十分な対費用効果でしょう。

仮に浮いた時間を時給1000円で働いたとしたら13万円の収入になりますからね。

 

 無駄な時間を減らして浮いた時間で遊ぶなり休むなり稼ぐなり、自分のやりたい事に時間を注げる状態にしていきましょう。

 

 ホームジムを作るために実際に買ったものを載せておきます。