ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

もう全て西暦でいいんじゃないか?

こんばんは伴です。

5月から和暦が平成から令和になりますね。

 

今のところ和暦に必要性を感じていません。

役所に書類を提出する時ぐらいでしょうか?

国の偉い方の誰かが「これいらないんじゃない?」と提案したりしないんでしょうか。

   

多くの企業が「平成最後の〇〇」と題して商売をしていますが、平成最後だから何なの?と思ってしまう僕はひねくれているんでしょう。

 

「来年から令和なんだよ!?」とか「もう平成はないんだよ?」という意見も聞こえてきそうですが、それなら「今日はもう来ないんだよ?」と伝えたい自分がいます。

 

国など大きな組織が決めた一つの区切りに踊らされることなく、その日に自分がすべき事を淡々と取り組んでいくことが重要です。

「平成最後だから」という訳の分からない理由で自分の貴重な時間を奪うような人がそばにいたらうまく距離をとっていきましょう。

 

「休むな」と言っているのではありません。

必要な休みをしっかりととり、できる限り自らが成し遂げたい事に集中する環境を作り出すのも自分の人生を豊かにするために必要なことだと考えています。

 

日本は基本的に「出る杭は打たれる」文化なので、目立つと良くないことも多くあります。が「打ちようがないところまで飛び出る」か「何回打たれても飛び出る」ことができれば相手も諦めます。

 

このまま日本に残っていても未来は明るくない可能性が高いです。もし、これを読んでいる未成年者がいれば、なにか一つでもいいので飛びぬけたスキル、特技などを身につけて世界でメシが食える人間になっていってほしいものです。