ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

YouTubeで「1日たった○○で腹筋バキバキ」というのをよく見ますが・・・

こんばんは伴です。

 

今回はYouTubeのタイトルでよく見る

「1日たった○○分で腹筋バキバキ」

「2分で腹筋を割るトレーニングを紹介」

 

という動画を見かけます。

 

はっきり言って毎回1日に2分も腹筋できればその時点で腹筋バキバキです。笑

 

それぐらい腹筋を2分間やるというのは大変なことなのです。

 

ここで「嘘だ!」と思ったそこのあなた。

一度試しに「レッグレイズ」という腹筋を1分間連続で行ってみてください。

 

レッグレイズのやり方

①仰向けに寝る

②膝を伸ばして足首は90度に固定

③かかとを地面から浮かせる

④脚を地面に対して垂直まで上げる

⑤地面すれすれまで下げる(膝は伸ばしたまま)

一応紹介の動画も貼っておきます

youtu.be

 

いかがだったでしょうか。

休憩なしで1分間連続でやればかなりきつかったと思います。

この種目は腹筋がつかれてきたり、元が弱かったりすると腰にかかる負担が大きいので注意が必要です。

 

筋トレに関して言えば、「1分間で連続何回できるか」という挑戦の仕方をすると短い時間で高負荷のトレーニングが可能です。

 

自重でも同じです。

 

例えばスクワット、腹筋、腕立て伏せ、バービージャンプ、スクワットジャンプ、腿上げ、逆立ちなどなど。

 

やろうと思えばたくさんのトレーニングが可能です。

 

1分間で何回できるかチャレンジをしたら、自分用に記録をとっておくと良いでしょう。

 

初回が32回だったとして、毎週計測していくうちに1年後には55回まで回数が増えているかもしれません。

 

トレーニングに限らず継続するコツは小さな変化を楽しむことだと思っているので、そのためには記録をとっておくことがおススメです。

 

自分を成長させるためにドンドン記録していきましょう。

【1 minute challenge】1分間で腕立て伏せ何回できるか挑戦 how many push up? - YouTube