ばんかずまのブログ

ジャンルは気まぐれですが為になることを書くように心がけています

5kg7000円以下で購入したプロテインをついに開封した

こんばんは伴です。

 

以前Twitterでも投稿しましたが、5㎏で7000円を切るホエイプロテインを購入しました。

ttps://twitter.com/22kazuma224/status/1129696054910185472

フレーバーはなし(プレーン)です。

 

プレーンを選ぶ理由として

①安い

②味は自分で変えられる

③味に当たりはずれがない(多分)

 

 

です。

 

どのホエイプロテインも、プレーンのホエイプロテインパウダーに香料や甘味料などを追加することで味を変えて飲みやすくしています。

 

今のホエイプロテインは本当にジュースの延長ぐらいで飲めるおいしさになっているので、続けやすいと思います。

 

ですが、元々味が決まっているものだとイメージしていた味(例えばバナナミルク)と違って「甘すぎる」「バナナの匂いがきつい」など使い切れない可能性が出てきます。

 

最近は味のギャップで飲み切れないことを防ぐように、1回使い切りの試飲タイプも販売されている企業も出てきています。

SAVAS(ザバス) ホエイプロテイン100 トライアルタイプ ココア味 10.5g (1袋)

 

これを購入して一通り試す方法もいいのですが、どうしても割高になってしまいます。

 

できるだけ余計な出費がおさえておきたい方(学生や独立リーガーなど)は、最初から原材料の「プレーンのホエイプロテイン」を購入してしまえばよいと思っています。

 

そこに自分でココアパウダーやインスタントコーヒーを混ぜたり、スーパーなどで購入したフルーツジュースで割って飲めば

 

チョコ風味

カフェオレ風味

オレンジシェイク風味

 

などのプロテインを既製品を購入するより安く作成できる可能性が高くなります。

 

 

少し話がそれました。

 

大きな袋にまとめて入っていましたが、中身は普通のホエイプロテインです。

WPCのものなので、多少脂質や乳糖が多めに含まれいていますがタンパク質含有率が80%程度あるので優秀なプロテインであると言えます。

 

袋が大きすぎるので、以前まで使っていたアルプロンの3㎏用の袋に移し替えて使っています。

 

溶かして飲んでみた感想も、これまで飲んでいたプロテインと大して変わりはないです。強いて言えば若干溶けにくいぐらい。

 

これは飲む直前に溶かすのではなく、筋トレ前に溶かしておいて冷蔵庫で放置しておけば少しは溶け残りが減るので問題ないです。

 

良い買い物をしました。笑

 

 

大体1日で30gを2回ほど使うので、1日で60g。60×80=4800g

大体80日分のプロテインを確保できたので、9月まで買わなくても済みそうです。

 

今回購入したものはアメリカ製ですので、国産がいいというならアルプロンのプレーンをおススメします。安いです。